読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

妊娠と出産と赤ちゃんとお母さん

妊娠と出産と赤ちゃんとお母さんに関わるすべてのことを

産後クライシスと男性の問題

産後クライシスとは産後に夫に嫌悪感を抱くことを言います。

赤ちゃんは愛せても夫のことは出産前のように愛せなくなることです。

 

女性は出産で一時的にホルモンバランスが崩れます。

ホルモンバランスが乱れることに加え、初めての育児で精神的に不安定になることが原因で産後クライシスに陥ってしまうことがあります。

 

しかし、女性側にだけ問題が有る訳ではありません。

男性側にも多くの問題があります。

育児に協力的でなかったり、何気ない一言で奥さんを傷つけていることもあるかもしれません。

 

産後クライシスは産後の一時的なものではなく、女性の心のにはずっと刻まれています。

産後は我慢していても女性は忘れてしまう訳ではありません。

ずっと心のどこかに残っているのです。

 

ニュースでは育休なんて言っていますが、実際はまだまだ育休なんて現実的ではありません。

仕事で疲れているのは奥さんも十分わかっています。

ほんの少しでいいんです。

おむつを替える、お風呂に入れる、食事をあげる、何か一つでもやってほしいのです。

自分が楽をしたいわけではなく、一緒に育てたいと思っているだけです。

 

現代は昭和ではありません。

育児は夫婦でするものです。

産後クライシスは将来の離婚の原因になります。

将来、離婚しないためにもちょっとだけ奥さんの立場に立ってみましょう。